「銀座隠れ家サロン」 笑って泣いて人生マイペースに思いのままセラピストあかねのブログ


by akane_r_space
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

4周年を迎えました

本日で4周年を迎えました。

多くのお客様に恵まれ、ここまで続けてこられたことを心から感謝致します。
皆様ありがとうございます。

今後もお客様にとってより満足していただけるよう努めていきたいと思います。

また遠方に引っ越された方など、いらしゃれない方々もいつも温かいメッセージありがとうございます。

私の元気の源はお客様からいただいてます。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今後もいただいたご縁を大事に、また新しいご縁をいただけることを願い、進んでいきたいと思います。

アップしたお花はお客様からお祝いにいただきました。
d0115169_1925740.jpg

d0115169_14284826.jpg

あらためてこれからもよろしくお願いします。
[PR]
by akane_r_space | 2008-06-20 19:14 | アカネリフレッシュスペース

ホルモン活性化3

古代ギリシャ時代
医学の祖ヒポクラテスの処方に、「ハーブの煮出した液を飲む」というのがあるようです。
これがハーブの起源です。

彼は、400種類を超える薬草を「薬物誌」(ハーブとその処方について書かれた本)にまとめました。

その後、ギリシャの哲学者アリストテレスが「植物誌」という大目録を完成させたのです。

その位、ハーブには古い歴史があります。エジプトでは、その使い道を墓石に刻んで残していたそうです。

と、前置き難くなりましたが、、

今日はホルモンバランスを整えるハーブをご紹介します。

ハーブは病気や怪我の症状を軽くしたり、気持ちを落ち着かせたり、料理のスパイスに用いたり、用途は様々です。

まずはハーブ茶として取り入れていただくのが、一番生活の中に溶け込みやすいのではないでしょうか?

ホルモンバランスを整えるハーブは・・・

アンゼリカ

セージ

サフラン

チェストベリー

ホップ

カモミール

セントジョーンズワートです。

シングルハーブでお飲みになっていただいてもよいですが、匂いがきつかったり独特の味があったりしますので、蜂蜜や黒砂糖をいれていただいたり、ブレンドされるとよいですね。

※有機栽培で農薬の心配のない葉を選んで飲むようにしてください。


☆おススメブレンド☆

・アンゼリカ・ローズレッド・ラズベリー・セージ

・セージ・ヤロウ・ジャーマンカモミール・ラズベリー

・セージ・ペパーミント・ローズマリー←これからの暑い時期にぴったりですね~

・セントジョーンズワート・リンデン・ローズレッド←お客様に人気のブレンドです。

※分量はすべて同じ分量で作ってみて好みによって変えられるとよいでしょう。

飲むのは苦手!!そのほかに取り入れたいという方に♪

セージの鉢植えを寝室に置くとよいでしょう。

寝る前に香りをかぐと 睡眠中に女性ホルモンの分泌を促すと言われています。
セージは葉と花の両方に植物性エストロゲンが含まれていて、かぐことにより視床下部を刺激し、ホルモンの分泌を手伝います。

サフランをお料理に。
お米と相性がよく少量で色よく染まる。香りが独特で魚介類に適している。特に、パエリヤは有名ですね。

スープに使うと楽ですよ。
個人的にはあさりとサフランのスープが好きですね。

リラックスバスハーブもおススメです。
布袋にハーブを入れるだけなので簡単です。

ラベンダー大さじ2 ホップ大さじ1 セージ大さじ1 ローズマリー1/2
※もしあれば、ラベンダーの精油2~3滴
肌の乾燥が気になる方はオートミールを加えてもよいでしょう。

ローズレッドのみも浴槽がつまる心配がなければよいですね~
花びらのお風呂は女王気分になれること間違いなし!!!(笑)


 ハーブの効果を上手に取り入れてみてはいかがでしょう。
[PR]
by akane_r_space | 2008-06-07 17:11 | 女性ホルモン